かぼちゃとじゃがいもの焼きニョッキ

    (Wed)

    Posted in うちごはん

    0 Comments

    IMG_0266(変換後)

    日曜の朝、無性にそば粉のガレットが食べたくなった。
    材料もあるから作ろうと冷蔵庫を開けてみると、痛みそうなカボチャがあったのでニョッキに変更。
    じゃがいもが1つだけあったので、一緒に入れましょう。

    かぼちゃ
    じゃがいも
    強力粉
    モッツァレラチーズ
    少しのバター

    ブラックペッパー

    トマトソースには刻んだブラックオリーブとエリンギを入れました。
    ほんとは豆乳ベースにしたかったんだけどね。
    焼いたニョッキは砂糖を入れるとおやつになりそう。

    随分前に買った鈴木史子さんの器、買った当初は真っ白だったけど、大分油のシミがついて味がでてきてる。
    使いやすいからまた買おうかなぁ。
    スポンサーサイト

    STAUB 炊飯

    (Thu)

    Posted in うちごはん

    0 Comments

    IMG_0216(変換後)

    休日の朝ご飯。
    鍋でご飯を炊くと美味しいな。
    寒くなってきたから、ガスの火で部屋が少し暖かくなるから、これから鍋でご飯を炊こうかな。

    具沢山みそ汁
    じゃこと白菜のクタクタ煮
    油抜きした油揚げの中に納豆を入れて焼いたの。
    梅干しと柿

    ご飯がおいしくて2杯おかわりしました。

    おさかなバーグ

    (Thu)

    Posted in うちごはん

    0 Comments

    IMG_0033(変換後)

    日曜のご飯。
    作ろうと思った料理があったけど、魚が安かったのでサカナバーグに変更。
    生姜がなかったから、変わりに柚子ごしょうを入れて臭み消し。
    ドライしすぎて失敗したドライトマトもおいしく頂きます。
    最近気持ちが忙しくなってて、早食いになってたから、普通のことだけどよく噛んで味わって頂く。
    胃の調子がよくなると、食べれるって幸せだなぁとつくづく思う。
    治るのに一週間以上かかったから、なんでもすごく美味しく感じちゃう。
    それに、作りたい料理(食べたい料理)が増えて妄想がつきない。
    想像したのを形にして「おいしい」って言われ、料理を提供する側にいて心から嬉しいなぁって思った最近。
    キッチンに立ってるのが楽しい。



    STAUBがやってきた。

    (Fri)

    Posted in うちごはん

    0 Comments

    IMG_0602(変換後)

    念願のSTAUBを購入。
    コスパ的に廃盤になった野田琺瑯のブリコを2年ほど前から探したんだけどなくって、22センチの黒色のSTAUBを奮発しました。
    グアランブルーにしようか迷ったんだけど初めは男前な黒色に。
    サイズも迷ったんだけ、米も炊けるサイズを選びました。
    一つ一つ手作りで、シャスールよりもルクルーゼよりも蓋が重く(かったはず)蒸気が逃げ難いからうまみが凝縮されちゃう。
    それに、蓋に突起がついてるから、食材から出た水分がこの蓋の裏の突起で食材に戻り、ふっくらジューシーにしてくれるみたい。
    早く色んな料理を作りたいけど、まだ胃が不調なので、今日は「カブと人参としめじの豆乳スープ」(野菜は全て撹拌)を作りました。
    寒くなるから大活躍しそう。


    ヨーグルトで手作りチーズ

    (Sun)

    Posted in うちごはん

    0 Comments

    IMG_0549(変換後)

    ヨーグルトにブラックペッパー、乾燥バジル、レモン汁を入れて一晩水切りし、
    丸くしてオリーブオイルとタイムに漬込んで2日目。
    瓶に入れて漬込むとまんべんなく浸かるけど、面倒だったからタッパーで作りました。
    クリームチーズみたいな食感。
    タイムがかわいい。

    塩気がないので、塩をぱらり。
    塩を入れて作るのがおすすめかも。

    IMG_0566(変換後)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。